SPREEMO Presents CANDY SLUM

Posted by | 3月 19, 2015 | Schedule | No Comments
B8u25F3CAAAcUxd

4/18(SAT)
OPEN 15:00
w FLYER: 1500yen w1D
Door: 2000yen w1D

SPECIAL GUEST DJ:
lapix

SPECIAL LIVE:
??? (from 夢の国)

GUEST DJ:
U-K a.k.a. Yuki Higashi
G☆E (command?, ファミ痛)
momo
くろう (ぼか♡らぶ, ONEKILL)

SPREEMO Crew:
matres
NONAKA+CHIN
24-MuRa
ともゆ

VJ:
k_muko (遊音BEAT!!)
よし

more info http://tweetvite.com/event/candyslum_vol2

lapix

正体不明!ハイテック忍者!lapix!
日本のミュージシャン、音楽プロデューサー、DJ。
7歳の頃、電子オルガンとの出会いをきっかけに音楽人生をスタート。
ピアノでは無く、2段鍵盤・足鍵盤からなる電子オルガンを経験した事により、
ソロだけでなく、多種多様な形態のアンサンブル、リズム感、演奏表現を自然に身につけ、クラシックからポピュラーまで、様々なジャンルとアーティストに影響を受ける事となる。
十代になるとシンセサイザーを使ったトラックメイクを本格的に開始。
その若さながら、音楽の知識と経験は豊富で、得意なジャンルだけでも
HiTech Psytrance〜HARDCORE / J-popまで幅広くカバー。
2012年、その楽曲のクオリティを買われ、DJPoyoshiとのコラボ楽曲
『ありがとう さようなら』をレイヴ大戦コンピレーションにて発表。
翌年には、関西最大級無料レイヴフェス「レイヴ大戦」に出演。
DJShimamura 、kors k 等、名だたるビッグアーティストと肩を並べる。
同年、自身の楽曲『foolish hero』『Paradoxy』がSDVXに収録。
その楽曲の完成度と、日本でまだあまり知られていなかった音楽ジャンルであるHiTechを全面に押し出したサウンドが話題となり、
日本 ハイテックにおける第一人者的なアーティストとして認知されると同時に、一躍ひのき舞台へ躍りでた。
2014年には『kors k – monkey business (lapix remix)』がSDVXに収録。
また、レイヴ大戦を運営するレーベル「MEGAREX」より、ファーストアルバム『Beyond The Limits』をリリース。
発売2週間程で完売。収録曲1曲1曲のクオリティ、アルバムの完成度は、その人気を確実な物とした。
2015年以降もありとあらゆるチャネルから奇想天外なアクションを計画中。
ヤバ過ぎて何が悪い!!!